プロフィール|学校法人浪速学院


ホーム  >  理事長・学院長  >  理事長・学院長  >  プロフィール

理事長・学院長president

プロフィール

理事長・学院長 高校校長 木村智彦プロフィール

民間企業勤務を経て平成14年4月大阪府最初の民間人校長として4年間の公立高等学校校長を経験。

平成18年12月、学校法人大阪国学院理事長、平成19年4月、浪速中学校高等学校校長を兼務。

平成19年を「改革元年」を謳い、積極的に「学校改革」を推進。中期経営計画を立て年度単位に一つ一つ目標を達成。

就業規則を全面的に改定し年間変形労働制を導入。三六協定を結び、教職員の時間外手当を支給するシステムの構築。

併せ教職員の人材育成・評価システムを導入し頑張る教員への支援を行い、さらに教育環境の整備・充実を進めながら浪速教育の中味を改革した。また学校行事を全面的に見直し生徒のクラブ活動を積極的に支援。

平成23年4月には法人名を大阪国学院から創立時の浪速学院に戻した。そして、満を持して平成25年1月17日、新校舎建設に着手した。平成27年8月新校舎「中央館」竣工し、平成28年3月学院神社・正門・外構工事が完了した。



浪速改革の歴史

第一期計画 正門「改革の門」更新 平成19年8月
第二期計画 校外学習施設「多聞尚学館」 平成21年4月
第三期計画 校外グラウンド「浪速ふくろうスタジアム」 平成22年6月
第四期計画 武道総合施設「浪速武道館」竣工 平成23年3月
第五期計画 クラブハウス棟(部室・教室・カフェテラス) 平成23年8月
第六期計画 多聞尚学館「千早清明寮」改修 平成24年8月
第七期計画 校内グラウンド全面人口芝生化 平成25年8月
第八期計画 新館 内部改修(中学校職員室・ボクシング道場) 平成26年3月
第九期計画 体育館 改修 平成26年3月
第十期計画 新校舎「東館」「天岩屋戸門」竣工 平成26年3月
第十一期計画 (旧)学院神社 撤去
(岩手県大船渡市移設)、遥拝所新設
平成26年3月
第十二期計画 クラブハウス棟「体育教官室」 平成26年3月
第十三期計画 外部テニスコート 平成26年3月
第十四期計画 多聞尚学館大改修(外装更新・防水対策) 平成27年3月
第十五期計画 新校舎「中央館」竣工 平成27年8月
第十六期計画 「運動ジム」の設置
「吹奏楽室」「西館音楽教室」改修
平成27年9月
第十七期計画 「第二ボクシング練習場」設置
「中学技術室」設置改修 平成28年3月
第十八期計画 西館外壁 改修 平成28年3月
第十九期計画 学院神社・正門・外構工事 竣工 平成28年3月

H28年5月10日 竣功奉祝祭

H28年9月18日 秋季例祭


H28年9月19日 浪速祭

H28年9月19日 浪速祭



平成28年度 学院長公式メッセージ

平成28年度 学院長公式メッセージ


学院長公式メッセージアーカイブ

平成27年度 公式メッセージ


理事長校長海外修学旅行紀(平成22年度から平成27年度)


理事長ブログアーカイブ

校長ブログ懐古・・改革の軌跡・・ 浪速新時代の幕開け 平成22年8月~10月 お遍路日記 校長日記 校長ウォッチ 校長の視点・論点